各専門部の基本方針・事業計画

  総務部

基本方針

    協会の各部会の事業活動を運営する資金の維持、拡大を現状の協力体制で   活性化をめざし、また関係機関との良好関係を維持し、安全で安心して暮ら   せる街づくりの実現に貢献する。

事業計画

  1 各支部の賛助会員及び地域団体の拡大
  
2 総会・三役会・理事会・支部長会の資料作成補助
  3 会則・細則等の見直しの検討
  4 新支部長研修
  5 渉外関係

  企画対策部

基本方針

安全で安心して暮らせる多摩稲城両市の街づくりを目指す事を目的とする活動を関係部門の協力を得ながら企画立案し実施する。

事業計画

  1. 新支部の設立
  2. 「多摩稲城市民防犯のつどい」の開催
    平成28年10月10日(月)13時30分~ パルテノン多摩小ホール
  3. 防犯の集い反省会
  4. 理事・支部長研修会旅行

  防犯部

基本方針

情報化の進展は利便性や快適性をもたらす一方で、市民の規範意識の低下や連帯意識の希薄化などを招き、地域社会の犯罪防止力を低下させつつある。安全で安心して暮らせる街を実現するために、市民、事業者、及び行政が各々の役割を果たし、互いに協力し、軽微な犯罪や迷惑行為が重大な犯罪の発生を誘引する危険性を考慮し、犯罪が起こりにくい街づくりを目指す。

事業計画

  1. 防犯協会ホームページを活用した広い地域へのアピール
  2. 大学生・高校生・中学生と協同した駅頭での防犯キャンペーンに取り組み
  3. 青少年の健全育成の観点から、中学生の作文の公募・広報
  4. 警察と協力体制での犯罪多発地域パトロールの実施
  5. 地域諸団体のパトロール隊組織編成の検討
  6. 地域事業者へ協力要請と共に犯罪を寄せ付けない体制の強化
  7. 動員・勧誘・強制が感じられない、自発的な防犯活動を目指す。

  広報部

基本方針

防犯協会の取り組みや各支部の地道な活動をわかり易く読みやすくを心がけて作成し防犯意識の高揚に役立つ広報を目指す。各地域での犯罪発生状況や有効な犯罪防止活動などホームページの掲載内容を効率的にリニューアルし犯罪抑止につながる広報に努める。

事業計画

  1. 読まれる広報誌「生活安全だより」の発行(年2回)
  2. タイムリーな防犯情報を効率的なリニューアルによりホームページに掲載
  3. 防犯キャンペーンやイベントへの参加取材
  4. 地域メディアを利用した防犯協会の広報

  女性部

基本方針

安全で安心して暮らせる多摩稲城の街づくりを目的として多方面からの協力を得ながら活動を実施する。

事業計画

  1. ガーデンシティ多摩センターこどもまつり防犯キャンペーン実施(多摩)
  2. ハローウィンin多摩センター2016防犯キャンペーン実施(多摩)
  3. 稲城市民祭・Iまつり防犯キャンペーン実施(稲城)
  4. 稲城くらしフェスタ防犯キャンペーン実施(稲城)の実施(多摩・稲城)
  5. 一日研修の実施(多摩・稲城)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>